ブログ

blog

トップページ ブログ これで屋外排水管の詰まりを解決!トラブルが発生する原因と対処法を解説

これで屋外排水管の詰まりを解決!トラブルが発生する原因と対処法を解説

屋外排水管の詰まりにより発生するトラブル

住宅内の水回り設備の詰まりと違って、屋外にある排水管の詰まりにはなかなか気付かないものです。

ここでは屋外の排水管が詰まっているときに見られる症状を紹介します。

家の排水が悪い

家の排水

キッチン、トイレ、バスルーム、そして洗面所など住宅内の水回り設備全体から発生する水の流れが悪い場合、屋外の排水管が詰まっている可能性があります。

通常ひとつの住宅で発生した排水は一旦排水パイプや排水管を通って排水枡と呼ばれる屋外の排水口に集まり、下水道に流れていきますが、この枡の状態が悪いと水が逆流してしまうのです。

 地面から水漏れ(排水管給水管)

排水桝はマンホールのふたのようになっていて、排水管の合流部や湾曲部、勾配が変わる地点に設置されています。

そして点検がしやすいように人目に触れる部分やゴミが溜まりやすい場所に設置されているのが特徴で、汚れがたまり、枡の中にゴミが溜まって地面から水漏れしてしまうことがあるのです。

それ以外にも排水管パイプの劣化や下水管内のつまり、排水管パイプの取り付け不良が原因で水漏れを起こすこともあります。

壁からの水漏れ

壁 水漏れ

屋外の排水管が老朽化すると生活排水がたまってしまい、配管に圧力がかかってしまいます。

こうなると配管に圧力がかかってつなぎ目から水漏れして、住宅内外の壁から水が出てきてしまうのです。

また、給水管の老朽化で不具合が発生することも。

給水管の寿命は約10と言われているので、長く住んでいる住宅であれば一度給水管の不具合を疑ってみると良いでしょう。

屋外排水管の詰まりの原因

屋外排水管が詰まってしまう原因は、住宅内の水回り設備が詰まる原因とは少し異なります。

前章で紹介したような症状が見られるときには排水枡を中心に確認することをおすすめします。

木の根が入り込んでいる

根っこが排水管を突き破る

引用:https://zoff.exblog.jp/17492876/

屋外の排水管が詰まってしまう代表的な原因は、外に植えてある植木などの根っこが排水管を突き破って出口を塞いでしまうことにあると言われています。

排水管を長期間使用していると、劣化によって接続部分に隙間が生まれてしまうのです。

家庭から出る排水は栄養価が高く、植物の良い養分になると言われています。

そのため、隙間を目ざとく見つけた植栽の根っこが侵入してきて出口を塞いでしまうことがあります。

排水溝への土の詰まり

排水溝の近くに植えられている植物の土や植木鉢の土などが排水溝に履いてしまうと、圧縮されて詰まりやすくなってしまいます。

こうなると水がまったく流れなくなってしまうこともあるので要注意です。

また、土だけではなく枯葉や虫の死骸などがつまりの原因となることもあります。

排水管が逆勾配になっている

地盤沈下

通常排水管は重力がかかるため、下流に向かって流れていきます。

それに合わせて排水管は下に流れるよう、出口に向かって低く設置されていますが、地盤沈下などの発生によって出口の位置が高くなってしまう、いわゆる「逆勾配」が発生してしまうことがあるのです。

こうなると水が下に流れにくくなり、詰まりも発生しやすくなります。

古いマンションでよく見られる現象であるため、心当たりのある方は一度業者にチェックしてもらうことがおすすめです。

屋外排水管が詰まっているときの汚水枡の状態

排水ます

屋外排水管が詰まってしまうと、高確率で住宅内の水回り設備の水の流れも悪くなります。

こうなったときの汚水枡(排水枡)を見てみると、汚水桝から汚水が流れ出し、枡のなかでは汚物が漂っていることがほとんどです。

また、キッチンが原因で排水管が詰まっている場合はが、トイレが原因で詰まったりした場合は排せつ物が溜まっていたりするので、確認するときには必ずマスクとビニール手袋を使うようにしましょう。

屋外排水管の詰まりは自分で解決できる?

屋外排水管が詰まってしまった場合、自分で解決しようと考える人もいます。
水漏れが発生した場合は、配管補修用テープを張るなどして応急的な措置を取ることは可能です。

また、排水桝に入ってしまった簡単な土や落ち葉を取り除く程度であれば一人でも解決できるでしょう。

しかし、根本的な詰まりの解決は専門知識や技術がない人でなければなかなか難しいのが実情です。

無理に市販の薬剤や道具を使ったものの、かえって排水管を傷めてしまったという事例もあります。

汚物で悪臭が発生してしまうこともあるので、できる限り業者に修理を依頼することをおすすめします。

屋外排水管の詰まりを業者に依頼した場合の料金

屋外排水管の詰まりが発生してしまった場合、修理の相場は1万円程度といわれています。

しかし、これはあくまで簡単な修理費用の相場であり、大がかりな工事をする場合はさらに費用がかかります。

また、業者の出張費や事前調査費用が発生することもあるので、複数の業者から相見積もりを取るのがおすすめです。

中部水道修理はリーズナブルな修理費用で、これまでさまざまな住宅や施設の屋外排水管の詰まりを解決してきました。

24時間365受付を行っておりますので、急な詰まりのトラブルでお困りの方もぜひ一度ご相談くださいませ。

24時間受付 お忙しい方専用10秒フォーム 24時間受付 お忙しい方専用10秒フォーム

    (15分以内にご連絡希望の方はこちらにチェックして下さい)

    お名前

    電話番号

    メールアドレス

    水トラブル場所

    台所のつまりを今すぐ何とかしたい!自分でできる解消法とは?

    屋外排水管の水漏れ!業者に修理してもらうといくらかかる?

    緊急の場合もご相談もお気軽にお電話ください!

    緊急の場合もご相談もお気軽にお電話ください!
    [受付時間] 24時間

    メールでのお問い合わせ

    今すぐタップでお問い合わせ!見積もり・出張費用0円